ものづくりの現在を未来に残す…

工場ものがたり

日刊工業新聞社では「安全で生産性の高い食品工場を目指して」をテーマに

第二回となる「第2回FASE関西2017(インテックス大阪)」を開催致します。

前回はフードセーフティー機器や包装機器、食品ロボットなど48社124小間の出展がございました。

今回はこれを上回る80社200小間の出展を目指し、来場者も前回を上回る4万人

(同時開催のファベックス関西などとの合計数字)を目標としています。

ぜひこの機会に本展示会にご出展いただき、関西での新たな市場開拓にお役立て下さい。

 

  • 開催概要

展示会名 「第2回FASE関西2017(食品工場自動化・安全機器展)」
公式HP http://biz.nikkan.co.jp/eve/fase/index.html
会期 2017年10月11日(水)~10月13日(金)
開場時間 10:00~17:00(3日間共通)
会場 インテックス大阪 3号館
同時開催 FABEXフードテック関西2017/ファベックス関西2017/関西デザート・スイーツ&ベーカリー展/オリーブオイル関西
出展料金 1小間(3×3=9㎡)=27万円
(税抜、スペース渡し。基礎工事、装飾工事などの工事費は含みません。)
出展規模 80社200小間
入場者数 4万人見込 ※同時開催展との合算数字
主催 日刊工業新聞社
協力 日刊工業コミュニケーションズ

 

  • お問合せ

日刊工業新聞社大阪支社 イベントグループ

〒540-0031 大阪市中央区北浜東2-16

TEL 06-6946-3384/E-mail fase@nikkanad.co.jp

担当:飯島(いいじま)

※FASEは食品工場自動化・安全機器展の英文「food factory automation & safety equipment exhibition 」の頭文字をとった名称で、ファーゼと読みます。