ものづくりの現在を未来に残す…

工場ものがたり

基本理念
iso14001logo2本社・東京支社

日刊工業新聞社は、地球規模で悪化、拡大する環境問題に対し、新聞報道をはじめ諸事業を通じ、解決への情報を広く、深く発信し、モノづくり関連分野をはじめ産業界の発展、技術革新に貢献していきます。

基本方針

  1. 新聞(電子版含む)・広告、出版、イベント、顕彰事業などを通じ、産業界の指針となり得る環境関連情報を発信します。
  2. 電力、事務用紙、紙ゴミの削減は当然の目的・目標とし、さらなる業務改善やコスト低減にもつながる有益な環境側面を追求していきます。
  3. 役員および社員は、環境にかかわる法律、条例、その他の同意する要求事項を遵守し、社内にあっては5S(整理、整頓、清掃、清潔、しつけ)を基本に、活動していきます。
  4. 本社内に「ISO委員会」を設置し、環境マネジメントシステムの継続的改善を進めていきます。同時に、全社を挙げて環境汚染の予防に取り組みます。
  5. 「環境方針」は日刊工業新聞社ホームページなどによって公開します。

2013年1月1日
株式会社日刊工業新聞社
取締役社長 井水 治博