【出展者募集開始!】難加工技術展2018/先進加工プロセス展2018/表面改質展2018(横浜)

日刊工業新聞社は、毎年9月に横浜で開催している『難加工技術展』『表面改質展』に加え、新たに『先進加工プロセス展』を、2018年横浜にて同時開催いたします。

電気自動車(EV)やスマートフォン、ロボットに代表される次世代機器では先端機械材料・電子材料が広く使用されています。

これら最先端の材料をミクロンレベルで薄く切り出し、表面をナノレベルで磨きあげ、優れた特性を引き出すのが先進加工技術であり、切削・研削・砥粒加工・放電加工・レーザ加工・電解加工ならびに生産システムの重要性が増しています。

同時に、これらを支援するAI/IoT活用による先進的なプロセスの構築が必須となっています。これら先進加工プロセス技術と難加工技術、表面改質技術を一堂に展示することで、より多くの来場者を呼び込み、商談機会を創出いたします。

出展をご希望、ご検討の方は、是非下記HPより詳細をご確認ください!

 

■□ 展示会概要■■─────────────────────────────────────────

名  称 :難加工技術展2018/先進加工プロセス展2018/表面改質展2018

会  期 :2018年9月5日(水)〜7日(金)の3日間 10:00〜17:00

会  場 :パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

主  催 :日刊工業新聞社

来場目標 :20,000人

入場料   :1,000円 ※事前登録者・招待券持参者は無料 ※団体(15名以上)、学生は無料

同時開催 :VACUUM2018真空展

併催事業 :講演会、ワークショップなどを予定

 

■□  公式HP ■■─────────────────────────────────────────

http://www.nikkan-event.jp/nh

 

■□ お問合せ先■■─────────────────────────────────────────

日刊工業新聞社 大阪支社 イベントグループ(〒540-0031 大阪市中央区北浜東2-16)

TEL:06-6946-3384/FAX:06-6946-3389

E-MAIL:nh@media.nikkan.co.jp

 

【参加者募集中】若手経営者やご子息の人的ネットワーク第4回&交流会

日刊工業新聞社では、このたび、若手経営者やご子息ら同士が、日頃のビジネスや今後の展開について顔を合わせて話し、お互いの独自ノウハウ、商品、サービスで新たな連携やビジネスチャンス、人的ネットワークを広げていただくセミナーを開催いたします。

開催後は、参加者の皆様で懇親会も予定しております。

若手経営者、後継者の皆さま、是非ともご参加くださいますよう、お願い申し上げます。

 

□開 催 日: 2017年11月28日(火)17時~受付16時30分

□講 演 会:   講師 プロセブン株式会社 創業者会長 小玉 誠三 氏

演題 「夢を持て あきらめるな」(仮)

□会  場: 日刊工業新聞社 大阪支社 10階

所在地: http://corp.nikkan.co.jp/p/company/map/osaka

□交 流 会: 上海朱峰(大阪市中央区島町2-4-1 TEL06(6943)5268)

□参 加 費: 6千円

 

申込方法:若手経営者交流会申込書に記載のうえ、事務局までお送りください。

お問合せ先:日刊工業新聞社 大阪支社/TEL:06-6946-3358 (担当:堀畑・細井)

【今月開催!!】2017国際ロボット展[ INTERNATIONAL ROBOT EXHIBITION 2017(iREX2017)]

日本のモノづくりの発展に大きく貢献してきたロボット技術は、生産現場から私達の生活の場にまで活躍を拡げ、少子高齢化やインフラ・災害対応など諸課題の解決に向けて挑戦を続けています。

「2017 国際ロボット展」は、人とロボットが共存・協働することでより優しい社会となることを願い、「ロボット革命がはじまった ― そして人に優しい社会へ」をテーマに開催いたします。会期中は国内・海外の最新ロボット技術・製品と共に、AI、ビッグデータ、ネットワーク関連など次世代技術が幅広く出展され、より多くの技術交流と商談の場になることを目指して参ります。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

≪開催概要≫

名  称: 2017国際ロボット展[ INTERNATIONAL ROBOT EXHIBITION 2017(iREX2017)]
HP   :http://biz.nikkan.co.jp/eve/irex
主  催:一般社団法人 日本ロボット工業会、日刊工業新聞社
会  期:2017年(平成29年) 11月29日(水) ~ 12月2日(土)
会  場:東京ビッグサイト 東 1、2、3、4、5、6 ホール
開催時間:10:00~17:00
入場料 : 1,000円 ※事前登録者および招待券持参者、中学生以下は無料
同時開催:
「2017 部品供給装置展」 (主催:日本部品供給装置工業会、日刊工業新聞社)
会期:11月29日(水)~ 12月2日(土)

「2017 洗浄総合展」 (主催:公益社団法人日本洗浄技能開発協会、日本産業洗浄協議会、日刊工業新聞社)
会期:11月29日(水)~ 12月1日(金)

「SAMPE JAPAN 先端材料技術展 2017」 (主催:先端材料技術協会、日刊工業新聞社)
会期:11月29日(水)~ 12月1日(金)

「モノづくりマッチングJapan 2017」 (主催:日刊工業新聞社)
会期:11月29日(水)~ 12月1日(金)

 

【参加者募集中!】オーナーの想いを実現できる事業承継セミナー

企業経営者の高齢化が進む中、「どのように次世代に事業を引き継ぐか」が重要な経営課題となっています。 ご子息など後継者がいる場合は、その育成や事業・財産の相続をどうするか。 後継者がいない、または後継者に不安がある場合は、安心して事業を託せる相手を探さねばなりません。
本セミナーでは、こんな形で事業を引き継ぎたいというオーナーの想いにお応えするべく、税理士やM&Aのプロによる事例紹介を通じて、事業承継の検討ポイントをお伝えいたします。

 

::  ★  内容・プログラム  ★  ::

第1部 税理士が教える!かしこい事業承継
第2部 経営者のための事業承継型M&Aの活用事例
第3部 要点解説・成功するM&Aのポイント

 

::  ★  スケジュール  ★  ::

 

■□■===================================================□■□

参加申し込みはコチラ!

→ http://sp.nikkan.co.jp/ma17/

■□■===================================================□■□

 

—————————————————-

【本セミナーに関する問い合わせ先】
日刊工業新聞社 「オーナーの想いを実現できる事業承継セミナー事務局」
TEL:03-5644-7224 FAX:03-5644-7119
担当:野代 Email:m-a@media.nikkan.co.jp

—————————————————-

【出展者募集中】関西唯一!食品製造の技術総合展:第2回FASE関西2017

日刊工業新聞社では「安全で生産性の高い食品工場を目指して」をテーマに

第二回となる「第2回FASE関西2017(インテックス大阪)」を開催致します。

前回はフードセーフティー機器や包装機器、食品ロボットなど48社124小間の出展がございました。

今回はこれを上回る80社200小間の出展を目指し、来場者も前回を上回る4万人

(同時開催のファベックス関西などとの合計数字)を目標としています。

ぜひこの機会に本展示会にご出展いただき、関西での新たな市場開拓にお役立て下さい。

 

展示会名 「第2回FASE関西2017(食品工場自動化・安全機器展)」
公式HP http://biz.nikkan.co.jp/eve/fase/index.html
会期 2017年10月11日(水)~10月13日(金)
開場時間 10:00~17:00(3日間共通)
会場 インテックス大阪 3号館
同時開催 FABEXフードテック関西2017/ファベックス関西2017/関西デザート・スイーツ&ベーカリー展/オリーブオイル関西
出展料金 1小間(3×3=9㎡)=27万円
(税抜、スペース渡し。基礎工事、装飾工事などの工事費は含みません。)
出展規模 80社200小間
入場者数 4万人見込 ※同時開催展との合算数字
主催 日刊工業新聞社
協力 日刊工業コミュニケーションズ

 

日刊工業新聞社大阪支社 イベントグループ

〒540-0031 大阪市中央区北浜東2-16

TEL 06-6946-3384/E-mail fase@nikkanad.co.jp

担当:飯島(いいじま)

※FASEは食品工場自動化・安全機器展の英文「food factory automation & safety equipment exhibition 」の頭文字をとった名称で、ファーゼと読みます。

【出展者募集中】難加工技術展2017&表面改質展2017(横浜)

日本だけでなく世界のモノづくりにおいても、省エネルギー化・高精度化といったキーワードは重要性をましてきており、来場者の関心も年々高まっています。
2つの展示会を同時開催することで、より多くの来場者を呼び込み、ご出展者の商談の機会を創出したいと考えております。
つきましては、本展示会の開催趣旨にご理解いただきご出展賜わりますようご案内申し上げます。

 

【開催概要】

名称:難加工技術展2017&表面改質展2017

HP:http://www.nikkan-event.jp/nh

会期:2017年9月6日(水)・8日(金)10:00~17:00

会場:パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

 

【出展についてのお問い合わせ】

日刊工業新聞社大阪支社 イベントグループ

〒540-0031 大阪市中央区北浜東2-16

TEL 06-6946-3384/E-mail nh@media.nikkan.co.jp

【西日本最大級の総合展・神戸】国際フロンティア産業メッセ2017出展者を募集します

神戸で行われる西日本最大規模の総合展示会、国際フロンティア産業メッセ2017の

出展募集が開催されました。

ぜひこの機会に本展示会をご利用いただき、関西地区の新規開拓、販路拡大にお役立て下さい。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★公式HPはコチラ
      http://www.kobemesse.com/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

開催概要:
1.名 称  国際フロンティア産業メッセ2017
2.会 期  2017年9月7日(木)~8日(金)
3.会 場  神戸国際展示場(神戸市ポートアイランド内)
4.入場料  無料
5.予定出展規模 約500小間【2016年実績:481社・団体、540小間(同時開催事業を含む)】
6.予定来場者数 約30,000人【2016年実績:29,875人】
7.主 催  国際フロンティア産業メッセ2017実行委員会
※構成団体:兵庫県、神戸市、(公財)新産業創造研究機構、(公財)ひょうご科学技術協会 等

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★要綱などはこちらからダウンロードください
      https://www.kobemesse.com/downloads
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

昨年の風景(動画)

【出展についてのお問い合わせ・申込送付先】
日刊工業新聞社大阪支社 イベントグループ 飯島
〒540-0031 大阪市中央区北浜東2-16
TEL 06-6946-3384 FAX 06-6946-3389
E-mail info@kobemesse.com

 

※定員に達し次第、募集を締め切ります。ご了承ください。